短編自主制作アニメ

 

◯あらすじ

 

2000年代秋、ごく普通の女子高生ハルには、気になる男の子がいた。

ちょっと子供っぽくてどこか放っておけない同級生のジュンだ。

貸したノートにパラパラ漫画を描いたり、携帯のショートメールになぞなぞを送ってきたり

何かにつけてちょっかいをかけてくるジュンが、ハルにとって少し鬱陶しくもあり、微笑ましくも思えた。

そんな彼女たちは修学旅行の夜、特別な経験をすることになる。

思春期の心の葛藤と忘れられない思い出を描く短編アニメ。


◯登場人物

・ハル

主人公17才の高校2年生

普段は優等生タイプで落ち着いているが、時折に年相応の子供らしい表情を見せる。

本編中では語られないが、趣味はネットラジオで、漫画や小説の朗読をしている。

パソコンが一般普及しはじめの2000年代の女子高校生

・ジュン

17才の高校2年生

ちょっと子供っぽいやんちゃな少年。

消しゴムのカスをねって消しゴムより大きなカスの玉を作ったりするタイプ。

ハルにちょっかいをかけるのが日課だが、それを恋心だとは自覚していない


〇スタッフ

原作・監督:ピエール伊東

作画:ピエール伊東、やぎはし、ファンシー、BOXY、夢山、関

作画協力:おかもとさちえ

制作:スタジオ金魚色


短編自主制作アニメ「またいつか、キミと(仮)」