スタジオ金魚色とは

オリジナルアニメーション・ショートアニメーションの制作・配信及び、「オリジナルキャラクターで神奈川県を盛り上げよう!」をキャッチコピーにご当地キャラクターを運営する団体です。


自主制作アニメ講座も掲載中です。


事業概要


団体名
スタジオ金魚色

 

形態

個人事業


活動拠点

〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松

(いたずら防止の為これ以降の住所はお問い合わせください。)

 

代表者
ピエール伊東(平林章弘)


設立
2007年12月サークル「ニヤニ屋」として活動開始


活動内容
アニメーション制作
キャラクター企画・制作・運営


mail
moyashin2★yahoo.co.jp
お問合せからご連絡ください

 

活動履歴

・2007年 「ニヤニ屋」として活動開始

・2007年 オリジナルキャラクター「金魚マン」運営開始・第一話配信開始

・2009年 3月 「金魚マン」第2話配信

・2010年 8月 オリジナルアニメーション「マジカルピロコ」配信開始

・2010年 サークル名が「ニヤニ屋」から「スタジオ金魚色」に変更

・2014年 2月 「まつもとくん!」商店街映画祭入選(ピエール伊東監督・VFX担当)

・2014年 4月 「マジカルピロコ」の運営を「カスタマイズZ(現:クラウドレスジール)」に委託

 マジカルピロコがイナゴのご当地キャラとしてtwitterデビューする

・2015年11月 「マジカルピロコ」ハイクオリティ版(作画リニューアル)制作・配信

・2016年 2月 オリジナルキャラクター「マウスマン」twitter運営スタート

 スタジオ金魚色のマスコットキャラクターとしてマウスマンのツイッターを運営開始

・2016年 8月 「マジカルピロコ」の運営元が「クラウドレスジール」から「スタジオ金魚色」に返還され、大幅リニューアルの準備に入る。

・2016年10月 札幌ねっとてれび」にてマウスマンの短編アニメ配信開始

・2016年10月 「マウスマン」が八王子市のイベント「8はちアソビ」に参加

・2016年12月 「マジカルピロコ」のキャラクター設定が全面リニューアル愛の妖精系アイドルになる

・2016年12月 遊園地「るなぱあく」にマウスマン登場

・2017年 1月 アニメーション制作事業開始

・2017年 2月 abemaTV「TheNIGHT」にて「×××に使えそうなご当地キャラクター」として「マジカルピロコ」が紹介される

・2017年6月 札幌ねっとてれびにて「マウスマン~煌御門碧琴編~」配信・同7月缶バッジコラボ

・2017年7月 福島県のご当地萌えキャラ「中通りくちゃんちゃん」のアニメーション「あったかたいそー」制作

・2017年 8月 札幌ねっとてれび」にてマウスマン「ミサト・らぶすとーりー」配信

・2017年 9月 イベント「サブライブ!ペガ!!」にマウスマン参加

・2017年 9月 相模原青年会主催サガドゥマウスマンのアニメ入選

 

・2017年 9月 イベント「妖怪おろしがね4」にマウスマン参加

・2017年10月 イベント「妖怪おろしがね5」にマウスマン参加

・2017年11月 「さがみはらフェスタ」にて塗り絵コーナーを設営

・2017年11月 オリジナル小説「glass.clash」 アニメMV制作

・2017年12月 イベント大崎コミックシェルターにマウスマン参加

・2018年 5月 イベント「とちテレアニメフェスタ」にマウスマン参加

・2018年 6月 下北沢トリウッドにて「ピリオド オブ・ザ マウスマン」自主上映

・2018年 7月 北海道にて「ピリオド オブ・ザ マウスマン」札幌上映会

・2018年 8月 イベント大崎コミックシェルターにマウスマン参加

・2018年 9月 喫茶チズにて夜弓神楽狐之灯矢さんと合同でミニイベント開催

・2018年11月 舞台「平成末期の大擾乱」ピエール伊東初舞台参加

・2018年12月 イベント「トウキョウサベージ」開催マウスマン、「またいつか、キミと」上映

・2018年12月 短編アニメ「またいつか、キミと」ニコニコ・youtubeにて公開

・2018年12月 イベント大崎コミックシェルターにマウスマン参加

・2019年 3月 吉祥寺EOSにて上映イベントマウスマンゼロ第一部(オリジナル版)上映

(無償でのアニメーション・イラスト制作は、こちらから依頼するケース以外は基本的に行っておりません)