スタジオ金魚色とは

オリジナルアニメーション・ショートアニメーションの制作・配信及び、「オリジナルキャラクターで神奈川県を盛り上げよう!」をキャッチコピーにご当地キャラクターを運営する団体です。


自主制作アニメ講座も掲載中です。


事業概要


団体名
スタジオ金魚色

 

形態

個人事業


活動拠点

〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松3丁目

(いたずら防止の為これ以降の住所はお問い合わせください。)

 

代表者
伊東あきひろ(ピエール伊東)


設立
2007年12月サークル「ニヤニ屋」として活動開始


活動内容
アニメーション制作
キャラクター企画・制作・運営


mail
moyashin2★yahoo.co.jp
お問合せからご連絡ください

活動履歴

・2007年 「ニヤニ屋」として活動開始

・2007年 オリジナルキャラクター「金魚マン」運営開始・第一話配信開始

・2009年 3月 「金魚マン」第2話配信

・2010年 8月 オリジナルアニメーション「マジカルピロコ」配信開始

・2010年 サークル名が「ニヤニ屋」から「スタジオ金魚色」に変更

・2014年 4月 「マジカルピロコ」の運営を「カスタマイズZ(現:クラウドレスジール)」に委託

 マジカルピロコがイナゴのご当地キャラとしてtwitterデビューする

・2015年11月 「マジカルピロコ」ハイクオリティ版(作画リニューアル)制作・配信

・2016年 2月 オリジナルキャラクター「マウスマン」twitter運営スタート

 スタジオ金魚色のマスコットキャラクターとしてマウスマンのツイッターを運営開始

・2016年 8月 「マジカルピロコ」の運営元が「クラウドレスジール」から「スタジオ金魚色」に返還され、大幅リニューアルの準備に入る。

・2016年10月 札幌ねっとてれび」にてマウスマンの短編アニメ配信開始

・2016年10月 「マウスマン」が八王子市のイベント「8はちアソビ」に参加

・2016年12月 「マジカルピロコ」のキャラクター設定が全面リニューアル愛の妖精系アイドルになる

・2016年12月 遊園地「るなぱあく」にマウスマン登場

・2017年 1月 アニメーション制作事業開始

・2017年 2月 abemaTV「TheNIGHT」にて「×××に使えそうなご当地キャラクター」として「マジカルピロコ」が紹介される

・2017年6月 札幌ねっとてれびにて「マウスマン~煌御門碧琴編~」配信・同7月缶バッジコラボ

・2017年7月 福島県のご当地萌えキャラ「中通りくちゃんちゃん」のアニメーション「あったかたいそー」制作

・2017年7月 おかもとさちえ、岩手県のご当地キャラ「ほやこおねえさん」の塗り絵を無償提供

 ・2017年9月 イベント「サブライブ!ペガ!!」にマウスマン参加

 ・2017年9月 相模原青年会主催サガドゥマウスマンのアニメ入選

 ・2017年9月 イベント「妖怪おろしがね4」にマウスマン参加

 

(無償でのアニメーション・イラスト制作は、こちらから依頼するケース以外は基本的に行っておりません)